京成津田沼駅

京成津田沼駅の不動産相場、街にある施設や住みやすさに関する情報、このエリアに強い不動産会社などについてまとめてみました。

京成津田沼駅の不動産相場と地域情報

京成津田沼駅の不動産相場

京成線・京成津田沼駅の不動産相場は、戸建てが2,937万円、マンションが2,758万円、土地が1坪52万円となっています。

京成津田沼駅周辺は古くからある街なので、昔建てられた中古の家の方が敷地が広く、逆に新築はどうしても手狭になってしまいがち。

そのため、中古一戸建ての相場が高くなる傾向があるようです。物件選びの際に、参考にしてみてください。

不動産相場 戸建て
(100m²)
マンション
(70m²)
土地
(1坪)
2,937万円 2,758万円 52万円

京成津田沼駅周辺の施設

  • 学校:
    津田沼小学校など
  • 病院:
    津田沼総合病院のほかは個人のクリニックが中心
  • 商業施設:
    東武ストア津田沼店など

京成津田沼駅周辺の特徴・住みやすさ

習志野市内に「津田沼」と名のつく駅は複数ありますが、この京成津田沼駅はその名のとおり、京成線の駅となっています。ちなみに、JR総武線の津田沼駅と新京成線の新津田沼駅との間の距離は400メートルほどですが、両駅と京成津田沼駅とは1キロメートルほど離れているため、徒歩での乗り換えには適していません。

さて京成津田沼駅からは、京成本線上りの日暮里・上野方面はもとより、京成本線下りの成田方面、京成千葉線の千葉中央方面、さらには乗り入れている新京成線を経由して松戸方面にも行くことができます。いわゆるターミナル駅としての役割を担っており、1日の乗降客数は約56000人。これは京成線全体で5番目に多い人数となっています。

そんな交通の便に優れた京成津田沼駅周辺には、かつて津田沼の中心だったこともあり、昔ながらの住宅街が広がっています。JR総武線の津田沼駅周辺のような大型の商業施設こそありませんが、市役所や学校、病院やスーパーなど、ひととおりの施設がそろっており、生活するうえでの不便はありません。

京成津田沼エリアに強い不動産会社

JR総武線の津田沼駅周辺に営業所をかまえている不動産会社は数多くありますが、青葉不動産販売が営業所をかまえているのは京成線の京成津田沼駅の方。

創業から40年以上を数える老舗の不動産会社だけに、古くから栄えた京成津田沼駅周辺の事情にも深く精通しています。

目的や条件、こだわりで不動産会社を選ぶ!

一生お付き合いを続けるパートナーとなる不動産会社。希望の物件ありきで選ぶのではなく、ライフプランに合わせた会社選びが重要です。そこで、目的や条件、こだわりごとに合わせた不動産会社を紹介しています。>>目的・こだわり別!おすすめ不動産会社@習志野市

※このサイトは、個人が調べてまとめたサイトです。

最新の情報などは、各不動産会社の公式ホームページをご確認ください。